1. TOP
  2. 深センのケンタッキーでお粥

深センのケンタッキーでお粥

深セン旅行
この記事は約 2 分で読めます。 201 Views

次の日の朝は、私たちの泊まったホテルと友達の家の近くにあるケンタッキーに食べに行きました。6元(日本円約100円)から朝食セットがあります。友達のお勧めはお粥のセットです。日本と変わらないんじゃないかと思っていましたが、ケンタッキーなのにお粥メニューがあると驚きました。でも、朝食にお粥を食べるのは、胃にやさしく体にいい気がします。プラスチックのカップに入って、目玉焼きとセットになっています。私はシイタケと鶏肉のお粥にしました。夫が注文したのは、ハンバーガーと豆乳のセットです。

夫は日本で豆乳を飲むことはなかったのですが、中国の豆乳は飲めることに気が付いたようです。中国の豆乳は、前もって甘く調整されているので美味しいです。また、中国人は朝、豆乳と油条(揚げパン)が基本だそうです。豆乳に油条を浸して食べると美味しいと聞いたので、さっそく試してみることにしました。本当に油条を豆乳に浸した方が美味しかったです。あっという間に無くなります。油条は安く、どこでも売っていますが、油の質が良く分からないので、安心できるケンタッキーの朝食セットで食べました。

友達がケンタッキーの携帯クーポンのことも教えてくれました。携帯クーポン券を見せると割引になるそうです。日本円で100円くらいの値段でしっかりとした美味しい朝食が食べられるので便利だと思います。余談ですが、中国ではマクドナルドよりケンタッキーの方が人気だそうです。滞在中の朝食は、毎日ケンタッキーでした。

\ SNSでシェアしよう! /

香港マカオ深セン旅行記集の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

香港マカオ深セン旅行記集の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

むにえる

この人が書いた記事  記事一覧

  • 深センのケンタッキーでお粥

  • 深センのホテル

  • 深センでの両替とATMを利用したお金の引き出し方

  • 次回の香港旅行はこうしたい

関連記事

  • 深センでの暮らし

  • 深センでの両替とATMを利用したお金の引き出し方

  • 深センから香港へ

  • 香港から深センへの地下鉄

  • 深センで中国のスーパーに行く

  • 深センのホテル