1. TOP
  2. マカオの世界遺産

マカオの世界遺産

 2017/02/27 マカオ 観光
この記事は約 2 分で読めます。 142 Views

媽閣廟からメインのセナド広場へと北上していく道中に連なるように、世界遺産の建物が次から次へと姿を表します。中東のモスクのような外観の港務局、純中国式のマンダリンハウスと一つ一つ見ていくと、今どこの国に来ているのか分からなくなってしまいそうです。東洋と西洋が入り混じった街並みが実に魅力的だと感じました。

特にお勧めはペンニャ教会です。なぜか世界遺産に指定されていないので穴場だと思います。リラウ広場から比較的近いです。相当な急坂を登っていきますが、教会前の広場からの展望が抜群に良いです。眼前にマカオタワーが見渡せます。ちょうどタワーからバンジージャンプをする人が見えました。またこの一帯では結婚式の前撮りをする人が多いです。その日も二組のカップルが写真を撮っていました。たまたま公衆トイレに入ったらその中で新郎が着替えをしていて笑えました。妻に聞いたら新婦もトイレの中で化粧をしていたそうです。

ここからさらにセナド広場方面へ北上していくと、古い住宅が密集した狭い路地が複雑に入り組み、その間に世界遺産の教会が点在する地域に入っていきます。香港の古い住宅街をさらに古くしたような印象です。この辺りでちょうど時間もお昼になりました。ちょうど有名ポルトガル料理店「アフォンソ3世」があったので立ち寄ってみましたが、なんと貸切のため入店拒否されました。事前に調べてあった有力候補の「船屋レストラン」も休みだったので、セナド広場の近くにある「新帆船レストラン」に入りました。

\ SNSでシェアしよう! /

香港マカオ深セン旅行記集の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

香港マカオ深セン旅行記集の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

とむやむみんみん

この人が書いた記事  記事一覧

  • マカオのショッピング

  • マカオのレストラン

  • マカオの世界遺産

  • 春節の香港マカオは大混雑

関連記事

  • 深セン旅行へ!持ち物、準備のコツ

  • 天水囲公園

  • 香港から深センへの地下鉄

  • 香港のフェリー

  • 香港グルメ

  • 香港は空港利用のみ