1. TOP
  2. 広東省で食べたもの

広東省で食べたもの

 2017/02/27 観光
この記事は約 2 分で読めます。 133 Views

夜は友達の家で火鍋パーティーをするということで、近所の市場に食材を調達しに行きました。私は普段上海で生活していますが、広東省の市場には上海にはないものがたくさん売られています。例えば南国のフルーツや海鮮類が豊富です。また食用の犬やヘビやワニが売られています。その日水槽の中に入っているワニは雌で、ワニ鍋にして頂くと大変元気が出ると説明されました・・・さすがの上海人も広東人は人以外何でも食べると恐れ入ってる訳です。さすがにこうした変なものは買いませんでしたが、妻の大好きなエビや、友人お勧めのソーセージなどを買って鍋にしました。

翌朝は近所へ飲茶をしに行きました。わざわざ本場の香港まで出向かなくても本格的な飲茶を楽しめるのは広東省ならではと思います。こちらは香港でよく見かけるようなワゴン式ではなく、自分で注文カードを持参して取りに行く形式でした。プリプリのエビ餃子やまったりとしたカスタード饅頭などすべて美味しく頂きました。困ったのが、私は飲茶に詳しくないので蒸籠を開けて中を確認しようとすると、開けるなと言われるし、かといってメニューを聞いても広東語でさっぱり分からないし、結局半ば強引に蒸籠の蓋を開けて気に入ったものを奪っていきました。

食べ物の話ばかりですが、昼間は広東省名物の腸粉を食べました。これは最初から絶対に食べようと決めていました。蒸したライスヌードルのようなもので、この中に卵や肉やハムなどがはさまっています。ツルツルっと喉ごしが良くて大変おいしいです。これをお粥と一緒に注文して食べるのが通らしいです。

\ SNSでシェアしよう! /

香港マカオ深セン旅行記集の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

香港マカオ深セン旅行記集の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

とむやむみんみん

この人が書いた記事  記事一覧

  • マカオのショッピング

  • マカオのレストラン

  • マカオの世界遺産

  • 春節の香港マカオは大混雑

関連記事

  • 香港の良いところ

  • マカオの世界遺産

  • 香港ディズニー

  • 香港観光での驚き

  • 香港の夜景とショッピング

  • 中国本土へ陸路移動