1. TOP
  2. 中国本土へ陸路移動

中国本土へ陸路移動

 2017/02/27 観光
この記事は約 2 分で読めます。 273 Views

旅行二日目、今日は香港国際空港から中国広東省の東莞市への陸路移動です。途中で中国に入国しなければなりません。実は前日香港到着後に東莞行きのバスを探し回っていました。空港にはたくさんのバス会社が入っていてバスの形態も行き先も出発時間も値段も様々なのですが、条件の良いバスを見つけられると、バスに乗ったままボーダーも楽々越えられます。

その時あるバス会社が一人200人民元で、あと数人人数が集まれば翌日午前中の内にバスを出してくれると言うのでその時はすっかり安心していました。ですが当日カウンターに行ってみると、午後からじゃないとバスは無い!と言ってくるので潔く諦めて、公共の交通機関で陸路移動することになりました。

ます香港空港からA43のバスでMTRの上水駅まで移動。その後MTRで羅湖ボーダー。ここで入国手続きを済ませて中国深センへ。深センからは直通バスで東莞へ。少し面倒ですが料金は直通バスに比べだいぶ割安になります。父は乗り物が大好きで、2階建てバスや電車に乗れると喜んでいました。案の定バスでは2階席の最前列に陣取り写真を撮りまくっていました。今回唯一の心配は中国の春節に伴う大混雑でした。まだ春節が明けてそれほど日にちが経っていないので、ボーダーなどのポイントでは大変な混雑に見舞われるのではないかが心配でした。しかしなんと今回羅湖ボーダーで外国人イミグレに並んでいたのはたったの5人でした!昨年羅湖で30分待たされたのとは大違いでした!中国に入国してその後東莞までバス移動しました。

\ SNSでシェアしよう! /

香港マカオ深セン旅行記集の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

香港マカオ深セン旅行記集の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

とむやむみんみん

この人が書いた記事  記事一覧

  • マカオのショッピング

  • マカオのレストラン

  • マカオの世界遺産

  • 春節の香港マカオは大混雑

関連記事

  • 珠海湾仔の海鮮街

  • 香港の交通

  • ビクトリアピーク

  • 深センから香港へ

  • 香港グルメ

  • 深セン旅行へ!持ち物、準備のコツ