1. TOP
  2. 九龍観光

九龍観光

 2017/02/23 観光 香港について
この記事は約 2 分で読めます。 129 Views

私の旅では、九龍半島内を一通り巡った後に香港島を目指しました。香港島は九龍半島の南に位置するので、半島の南端からは香港島の様子を眺める事ができます。香港島は中央部の標高が高くなっており、北部の海沿いが特に栄えています。九龍半島から眺めてみても香港島の沿岸部に立ち並ぶビルの密度や高さには驚かされます。

私が日本人観光客として面白かったのは、香港島北部のビル群から九龍半島に向かって表示されている企業の看板です。こうした看板がその企業の香港拠点の存在を示すものか、あるいは単に広告の役割なのかは分かりません。しかし香港の中心部で存在を誇示している点で、確かにその企業が影響力を発揮していると感じられるのです。これらの看板には日本企業のものも多く、中国や台湾の企業と合わせてアジアで影響力のある企業の見本市の様相を呈しています。アジアにおける金融の中心地とも言われる香港で企業のパワーバランスに思いを巡らせるのも面白いのはないでしょうか。

また九龍半島南端は観光地化もしていて、様々なスポットがあります。私は香港芸術館に立ち寄って展示を観ました。香港芸術館は10香港ドルで入場できるという非常に良心的な美術館で地元の学生も多くきていました。この施設の見所はなんといっても中国芸術の水墨画と書です。水墨画は何世紀も前の作品を始めとして数多くが展示されており、歴史的な変遷に思いを馳せることも出来ます。書はもちろん漢字で書かれているので、視覚的な芸術というだけではなく意味を推し量ることもできます。

\ SNSでシェアしよう! /

香港マカオ深セン旅行記集の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

香港マカオ深セン旅行記集の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

タカシ

この人が書いた記事  記事一覧

  • マカオでの移動

  • マカオの高級ホテル

  • マカオの歩き方

  • カジノの街マカオ

関連記事

  • 小舟でマカオへ

  • マカオの歩き方

  • 香港の夜景を楽しむ

  • 香港ディズニーランド

  • 中国本土へ陸路移動

  • 香港旅行の持ち物